ジギングは大変?|人気のスポットで大物を狙うならやっぱりジギング船!

人気のスポットで大物を狙うならやっぱりジギング船!

海の風景

ジギングは大変?

釣りをしている人物

ジギング船はその名前の通りジギングが楽しめるスポットへ私たちを連れて行ってくれて、必要であればアドバイスなどもくれるサービスです。

ではジギングとは一体どのような釣りなのでしょうか?
それを説明していきます。

ジギングは、メタルジグと呼ばれている疑似餌を海底に沈めながら、ロッドをしゃくりつつアクションをさせて巻き上げ動作による魚を誘う釣りです。
そしてこの漁法を船上から行うことをオフショアジギングと呼びます。

もちろん防波堤や陸地からすることもできるのでまとめてジギングと呼ばれています。
疑似餌にそれらしい動きを付けて魚をおびき寄せて釣っていくという方法ですが、ロッドにアクションがあるまで同じ動作を繰り返し、食いついた瞬間に一気にリールを巻いて全力で釣らなければなりませんので、本当にしんどい釣りといえます。
そうしたジギングの高等テクニックなどはなかなか一朝一夕で身につけることはできませんが、初心者であっても大物がかかることももちろんあり釣り上げることができます。
ジギングの労力はかなりのものであると考えられますが、釣り上げた喜びなどはこの上も無く感動モノといえます。

疑似餌を使った釣りは他にもあるので興味があれば「鯛ラバ」などで調べてみると良いでしょう。
数を狙える上にいろいろな種類の魚が釣れるので人気が出ています。